「ラスト」の意味を教えて! え、5つも!?

質問:「ラスト」とは、どういう意味ですか?

回答: 5つ意味があります。 次の通り:

  1. last ・・・「最後の」を意味する形容詞
  2. last ・・・「前回の」を意味する形容詞
  3. last ・・・「続く」を意味する動詞
  4. lust ・・・「色欲(性欲)」を意味する名詞
  5. rust ・・・「サビ(錆)」を意味する名詞

詳しくは以下をご覧ください。

解説

上記の5つの意味について軽く説明します。

1.「最後の」を意味する形容詞 "last"

「ラスト」と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、この「ラスト」です。

この「ラスト」に関して説明は不要でしょう。 「ラスト1球!」とか「ラスト・オーダーになります」とかの「ラスト」を英語に戻すと、「最後の」を意味する "last" です。

2.「前回の」を意味する形容詞 "last"

形容詞 "last" は上記の「最後の」のほか「前回の」という意味もあります。

カタカナの「ラスト」がこの意味であることは稀(まれ)ですが、例えば「ラスト・クリスマス」の「ラスト」なんかが、この意味です。

3.「続く」を意味する動詞 "last"

カタカナの「ラスト」が「続く」の意味であることは極めて稀です。

けれど、「続く」を意味する "last" は英語としてはよく用いられる言葉なので、ここに収録しました。

「続く」を意味する "last" の例文を1つ紹介しましょう。
Each lesson lasts an hour.
各レッスンは1時間続く

4.「色欲」を意味する名詞 "lust"

『鋼の錬金術師』や『七つの大罪』といったマンガに出て来る「ラスト」は、この "lust" に他なりません。

"lust" は「色欲、情欲」を意味する言葉として普通に使われるほか、キリスト教の概念「7つの大罪(Seven deadly sins)」の1つでもあります。
「7つの大罪」は他の不道徳の引き金となり、魂を神から引き離し地獄へ近づけるとされます。

「7つの大罪」の1つとしての "lust" は「色欲」と和訳されます。

"lust" 以外の6つの大罪は次の通り:

  1. グラトニー
  2. ラース
  3. エンヴィー
  4. プライド(pride、高慢)
  5. グリード(greed、強欲)
  6. スロウス(sloth、怠惰)

5.「サビ」を意味する名詞 "rust"

"rust" の意味の「ラスト」はサビ関係の商品名に使われることがあります。

例えば、「ラスト・リムーバー」は「サビ除去剤」という意味ですし、「ラストガード」は「サビ防止剤」という意味です。

トップページに戻る