"You are you." に込められた意味を教えて!

質問: "You are you." とは、どういう意味ですか?

回答:「アナタはアナタです」や「君は君だ」という意味です。

英語の解説

"are" はBe動詞です。

Be動詞の基本的な意味は次の2つです:

  1. (~に)いる、存在する
  2. ~である

"You are you." の "are" は 2. の意味です。

"You are you." の解釈

"You are you." は明白で動かしがたい事実を述べているに過ぎません。「あなた=あなた」は「1=1」と同レベルに明白で、今さら指摘する必要がない事実です。

そんな "You are you." は、どんな相手に向けられる言葉でしょうか?

「you = you」である、と今さらながらに指摘したくなる相手です。

思いつくのは、本来の自分を受け入れようとしない(「you = you」を認めようとしない)人ぐらいでしょうか。

そんな人に向けられる "You are you." は、「君は君、それ以上でもそれ以下でもない」とか「君は君、それは変えられない現実だ」という意味です。

今の君のままでいいんだ」と言いたいなら、他にふさわしい表現("Be as you are." など)があります。

今のままのアナタでいて」なら "Stay as you are." など。

もう1つの用途

"You are you." の用途をもう1つ思いつきました。

"You are... you!" で「君は... 君なんだ!」です。

このセリフが放たれる具体的な場面は不明ですが、映画とか漫画で使われそうな雰囲気のセリフです。「今ようやく分かったよ!」というイメージです。

トップページに戻る