"let me be" の意味は1つじゃないよ?

"let me be" の意味を説明します。 "let me be" の意味は1つではないので注意が必要です。

単独での意味

直訳

"Let me be." を直訳すると「私を居させて(存在させて)」という意味になります。

各語の意味

  1. let - 使役動詞の一種で「~させてやる、~するのを認める(禁止しない)」という意味です。
  2. me -「私を」という意味です。
  3. beBe動詞です。 "Let me be." では「存在する」という意味で使われています。

使われ方

"Let me be." は多くの場合、次のような意味で使われます:

  1. 今は1人にしておいて
  2. 邪魔しないで
  3. 私のためのスペースを空けてください(少し詰めてください)

3.は文字通り「私を存在させてください」という意味ですね。 1.2.は「私に干渉せずあるがままに居させてちょうだい(Let me be as I am.)」ということでしょう。 「私を現状のままで存在させてください」というわけです。

"Let me be." は次のような意味でも使われることがあります:

  1. 好きなようにやらせて
  2. 自分のことをやらせて
  3. 好きなように生きさせて

この3つの意味は、いずれも「私のあるがままに」という意味合いがあります。

文の一部である場合

"let me be" が文の一部であることもあります。 例えば "Let me be your friend.(あなたの友人にならせて)" の "Let me be" です。

この "Let me be" は文の一部であり、"Let me be" だけでは意味が成立しません。 "let me be" だけを強(し)いて日本語にすると「私を(~に)ならせて」という意味です。

"be" の意味が違う

"Let me be your friend." のような文(*)の一部である "let me be" の "be" は、「存在する」ではなく「~である」の意味です。
(*) "let me be" の後ろに名詞が来る文、あるいは形容詞が来る文。
この点を以下に簡単4ステップ方式で解説しましょう:
  1. "Let me be your friend." は "Let" と "I am your friend." を組み合わせたものだと考えてください。
  2. "I am your friend." の "am" は「~である」というイコールの意味です。
  3. で、この "am" が "Let" の存在により原型の "be" になったのが "Let me be your friend." の "be" です。
  4. したがって、"Let me be your friend." の "be" は「~である」という意味なのです。

注意が必要なケース

文の一部である "let me be" が独立した文のように見えるケースがあるので要注意です。 例えば Escape The Fate という米国のバンドの曲名「Let Me Be」です。

この曲の歌詞には "Let me be your first time." という文が登場し、「Let Me Be」という曲名はこの文の一部だと考えられます。 「Let me be.」 という曲名には「好きなように生きさせて」的な意味(*)も込められているのかもしれませんが。
(*) "Let me be." だけで文として成立する場合の意味。

"Let me be your first time." は「オレをお前の初めて(の男)にしてくれ」という意味です

"be" の意味が違わないことも

例えば前出の "Let me be as I am.(私を今の私のあるがままにいさせて)" などは、"let me be" が文の一部であるものの「存在する」の意味で使われています。

見分けるポイントは "be" の後ろが名詞/形容詞かどうかです(私が見落としている例外が存在する可能性もありますが)。