映画『キャッシュトラック』のタイトルの意味は? 原題は?

質問:『キャッシュトラック』という映画がありますが、このタイトルはどういう意味ですか? この映画の原題も教えて下さい。

回答:「キャッシュトラック」は「現金輸送車」という意味です。

原題など詳しくは以下をご覧ください。

元の英語

「キャッシュトラック」を英語に戻すと "cash truck" です。

"cash" と "truck" それぞれの意味は次の通り:

  • cash ・・・ 現金
  • truck ・・・ トラック
「現金輸送車」を英語に逐語訳すると "cash transport car" です。 "cash transport car" も「現金輸送車」を意味する英語として用いられます。

映画『キャッシュトラック』の原題は?

映画『キャッシュトラック』の原題は『Wrath of Man』です。

"man" は「人」や「男」という意味ですね。

"wrath" は「憤怒」などの意味です。 詳しくはこちらをご覧ください。

邦題の由来

「キャッシュトラック」という邦題(日本語のタイトル)の由来は、2004年に公開されたフランス映画『Le Convoyeur』だと思われます。

『Wrath of Man』のシナリオは『Le Convoyeur』をベースにしていますが、その『Le Convoyeur』が英語圏で公開されたときのタイトルが『Cash Truck』です。
もちろん、映画『キャッシュトラック』には現金輸送車が登場します。 あなたの期待を裏切りません。

トップページに戻る