「ビアブル」の意味を教えて!

質問:「ビアブル」とは、どういう意味ですか?

回答:「(手法や計画などが)見込みがある、上手くいきそうな、(新生児などが)死なずに生きられる」という意味です。

詳しくは以下を御覧ください。

1. 英語に戻すと

「ビアブル」を英語に戻すと "viable" です。
"viable" は形容詞です。

2. "viable" の成り立ち

オンライン辞書「Wiktionary」によると、"viable" の語源はラテン語の形容詞 "vītābilis" です。

"vītābilis" は "vīta" と "-bilis" から成ります:

  • vīta ・・・ 「生命」を意味するラテン語の名詞
  • -bilis ・・・「~可能な」を意味するラテン語の接尾辞。
"-bilis" は英語の接尾辞 "-able" の祖先です。

"viable" の原義と現況

上記の語源から、"viable" の原義は「生きることが可能な」です。

「生きることが可能な」の意味から「(手法や計画などが)見込みがある」という意味が生まれ、現代ではビジネスなどでこちらの意味でよく使われます。

3. 用例

economically/commercially/financially viable
経済的/商業的/財務的にビアブルな
#「経済的/商業的/財務的な面において見込みがある、やって行けそう、成り立ちそう、立ち行きそう」ということです。
a viable option/proposition
ビアブルな選択肢/提案
#「上手くいきそうな選択肢/提案」という意味です。
The only viable solution is to merge the hospitals.
ただ1つビアブルなソリューションは、(それらの)病院の合併だ。
#「病院の合併以外の解決策(ソリューション)は上手くいかないと思われる」
He turned the farm into a viable business.
彼はその農場をビアブルな事業にした。
#「彼はその農場を事業として成り立つ事業にした」

トップページに戻る