「サンクチュアリ」って、どういう意味? ねえ、教えてよ...

質問.:「サンクチュアリ」の意味を教えてください。

回答.:「聖域」などの意味です。

詳しくは以下をご覧ください。

詳しい意味

「サンクチュアリ」は "sanctuary" をカタカナにした言葉で、その "sanctuary" には次の意味があります:

  1. 教会や神殿といった聖域、神聖な場所、聖域
  2. 教会の内部でも特に神聖な祭壇とその周辺
  3. 安全な場所、避難場所
  4. 権力から逃避するための場所としての神聖な場所(*)
  5. 避難先が避難者に与える保護、不逮捕権、(亡命者などに亡命先の政府などが与える)保護
  6. 鳥獣保護区(狩猟などが禁じられる区域)
(*) 英国(4~17世紀)では、教会に逃げ込んだ犯罪者は逮捕を免れた。 逃げ込んだ犯罪者は教会に武器を明け渡し罪状を述べることで40日間の保護を得た。 この40日間のうちに犯罪者は、①公権力に裁かれるか②有罪であることを告白し早急に国外に逃亡し二度と戻って来ない(自主的な追放)かを選択した。
日本史に出て来る「駆け込み寺(縁切寺)」もサンクチュアリの一種と言えそうです。

「サンクチュアリ」の語源

"sanctuary" の語源を突き詰めると、「神聖な」を意味するラテン語 "sanctus" へ行き着きます。

この "sanctus" から古フランス語 "saintuaire"(*)が生まれ、その "saintuaire" が英語に輸入されて "sanctuary" になりました。
(*) 意味は "sanctuary" と同じ。

トップページに戻る