英語の「オウル」の正確な意味は?

質問.: 英語の「オウル」の意味を教えて下さい。

回答.:「フクロウ」という意味です。

詳細

英語の「オウル」はアルファベットに戻すと "owl" で、この "owl" が「フクロウ」という鳥を意味します。

"owl" と「フクロウ」の意味の範囲はピッタリ一致します。 英語の "owl" も日本語の「フクロウ」も、学術的な分類でストリギフォルメス目(order Strigiformes)に属する鳥を指し示しますので。

ミミズク

「ミミズク」とは耳が付いているように見える(*)フクロウのことですが、「ミミズク」に対応する英語は "horned owl" です。
(*) 耳に見えるのは羽毛。 耳に見える部分は「羽角」と呼ばれる。

"horned" は「角が付いた~」という意味です("horn" は「角」という意味)。 フクロウの羽角を日本人が「」と見なすのを、英語圏の人は「」と見なすわけです。

ただ、「ミミズク」と "horned owl" は意味の範囲が完全には一致していません。 "horned owl" は原則的にブボ属(genus Bubo)のフクロウを指し示しますが、「ミミズク」にはコノハズク属なども含まれます。

"owl" のその他の意味

  • 《ハト》品種改良によりフクロウのごとき短い嘴(くちばし)を持つに至ったハトの品種が "owl pigeon" と呼ばれます。
  • 《ヒト》フクロウを思い起こさせる人。 雰囲気が厳かである、賢そうに見える、あるいは夜型人間であるなど。
  • 《ヒト》政治的にタカ派(攻撃的。日本の政党で言えば「維新」)でもハト派(穏健)でもない中間的な性質の人。

トップページに戻る