ナイトメアの3つの意味。 ナイトメアは女だった!

質問.:「ナイトメア」ってどういう意味ですか?

回答.: 「ナイトメア」は "nightmare" という英語をカタカナにした言葉で、次の3つの意味があります:

  1. 夢魔 ― 眠ってる人に苦しみや息苦しさを引き起こすとされる邪悪な悪魔あるいはモンスター。
  2. 悪夢 ― 夜寝ているときに見る悪い夢。 恐怖・不安・悲しみ・絶望など不快な気持ちをもたらす夢。

    "nightmare" は医学用語でもあります。 医学の分野では、悪夢のなかでも夢が原因で睡眠の途中で目覚めてしまうものを "nightmare"、目覚めないものを "bad dreams(悪い)" と区別して用います。

    このことは、例えば "Thematic and Content Analysis of Idiopathic Nightmares and Bad Dreams" という具合に "nightmare" "bad dream" が同時に使われることからも明らかです。
  3. 悪夢のような出来事・体験・状況など

夢魔の絵


The Nightmare by Henry Fuseli, 1781年
(クリックで拡大)

"nightmare" の語源

"nightmare" は "night" と "mare" に分解されます。

  • "night" は「夜」という意味です。
  • "mare(メア)" は、眠っている人の胸にのしかかり悪夢を見させる悪魔のことです。
厳密には、古英語だった時代に "nihtmare" という西ゲルマン祖語が英語に輸入されたものが "nightmare" へと変化しました。 "night(niht)" と "mare" がくっついた状態で英語に輸入されてきたわけです。

"mare" だけで「夢魔」という意味なのに "night" をわざわざくっつけて "nightmare" にした理由は不明です。 "mare" だけだと「雌馬」の意味の "mare" と区別が付かないからかもしれません。

メアは女性的

「メア」は北欧を起源とする民間伝承に登場する存在で、描かれる姿かたちはモンスターですが、いちおう女性的な存在であるようです。

というのも、"mare" の語源をたどると「女性の悪霊」を意味する印欧祖語 "mor" に行き着くからです。

さらに、メア(やメアに類する悪魔)は次のようなもの(地域によって違いはありますが)として言い伝えられています:

  • メア(やメアに類する悪魔)は罪深い女性の魂から生まれる。
  • メアは婚約を守られなかった女性の魂から生まれる。
  • メアは女性に変身する。
  • 魔女が召喚する魔物がメアである。
  • 魔女がメアに変身する。

英語の "mare" には「雌馬」という意味もありますが、夢魔の意味での "mare" とは語源が異なります。

夢魔の "mare" が夜間に馬に乗って走らせ続け、朝には馬が汗びっしょりになるという民間伝承もありますが、これは "mare" に「雌馬」の意味があることによる連想に起因するのかもしれませんね。
「メア」と仏教の悪魔「マーラ」
"nightmare" の "mare" の語源は上述のように "mor" ですが、そこからさらに語源を遡ると "mer(死ぬ)" という印欧祖語に行き着きます。 この "mer" は仏教に登場する悪魔「マーラ」の語源でもあります。