「ロンガー」の意味は?

質問.:「ロンガー」の意味を教えて下さい。

回答.:「もっと長い、いっそう長い、比較的長い」という意味です。

解説

「ロンガー」は "longer" という英語をカタカナにした言葉で、この "longer" に上記の意味があります。

"longer" について

"longer" は「長い」を意味する形容詞 "long" の比較級です。

比較級とは、形容詞や副詞で「もっと~、いっそう~、他の何かと比較して~」という意味合いを出すのに使われます。 比較級は典型的には、形容詞や副詞の語尾に "-er" を付け加えることで作られます。

"long(長い)" を "longer" にすることで、"long" が形容詞であれば「(~よりも)もっと長い、いっそう長い」、副詞であれば「(~より)もっと長く、いっそう長く」という意味になります。
「~よりも」という意味を付け加えるには "than" を用います。

「ロンガー」を含む人気表現

ロンガー ザン フォーエバー

「ロンガー ザン フォーエバー」を英語に戻すと "longer than forever" で、「永遠よりも長い/長く」という意味です。
"forever" は「永遠に」という副詞としての意味のほかに「永遠」という名詞としての意味があり、"longer than forever" では名詞として用いられています。

実際には「永遠」より長いなんて不可能ですが、つまり「それほどに長い期間(いついつまでも)」と言いたいわけです。

何に関して「それだけ長い期間(いついつまでも)」なのかと言うと、歌謡曲の歌詞では通例「私があなたを愛する期間」です。 "I love you longer than forever." で「私はあなたを、永遠よりも長く愛する」という意味になります。

ノーロンガー

「ノーロンガー」を英語に戻すと "no longer" で、その意味は「もはや~ない」です。 "no longer" は慣用句なので、比較級としての意味(~よりも...)はありません。

例えば "He no longer smokes." は「彼は、もはやタバコを吸わない」という意味になります。
"smoke" は「煙」という名詞としての意味のほかに、「喫煙する」という動詞としての意味があります。
さらに例えば "This cinema is no longer used." は「この映画館は、もはや使われていない」という意味です。
"cinema(シネマ)" は「映画館」という意味です。 "This cinema is no longer used." は受動態です。

ロング ロンガー ロンゲスト

「ロング ロンガー ロンゲスト」を英語に戻すと "long longer longest"。 "long" という形容詞あるいは副詞の「原形-比較級-最上級」の活用です。

比較級と最上級の活用を暗記しようとして "long longer longest" と暗唱するのが「ロング ロンガー ロンゲスト」です。

「ロング ロンガー ロンゲスト」は、単に "long" の比較級/最上級の活用を覚えるためではないかもしれません。 "long" は中学1年生でも知っている初歩的な英単語であるうえ、比較級/最上級の活用として典型的(-er/-est)なので、比較級/最上級の活用の代表例として "long longer longest" が用いられているかもしれません。