"If you tell the truth, you don't have to remember anything." の意味

"If you tell the truth, you don't have to remember anything." の意味を説明します。

意味

"If you tell the truth, you don't have to remember anything." を和訳すると「真実を語るなら、何も覚えておく必要はない」となります。 その意味は次のようなものでしょう:

嘘をついたら、ついた嘘を後々まで覚えておいて嘘がバレないように振る舞う(嘘と自分の言動の間に矛盾が生じないように気をつける)必要があるけれど、嘘を吐かない(真実を語る)ならそのような必要はない。

「嘘を吐くのは大変だよ? それでもキミは嘘をつくのかい」と言いたいのだと思います。

誰の言葉?

"If you tell the truth, you don't have to remember anything." はマーク・トウェインという米国の作家(1835~1910年)の言葉だとされています。

英語の解説

言葉の意味

  • if ― もし(~なら)
  • you ― あなた(たち)
  • tell ― 語る、伝える、話す
  • the truth ― 真実
  • don't ― "do not" の短縮形。 文の意味を逆転させる
  • have to ― ~しなくてはならない
  • remember ― 覚えておく
  • anything ― 何も

文全体

"If you tell the truth, you don't have to remember anything." はオーソドックスな仮定文で、「もし~なら、...だ」という意味です。

」の部分に入るのが "you tell the truth(あなたが真実を語る)" です。

...」の部分に入るのが "you don't have to remember anything(あなたは何も覚えておく必要がない)" です。

"have to" の意味が "don't" で裏返って、「~する必要がない」という意味になります。

"you" は「あなたたち」という複数形の意味に理解することもできます。 「あなた」という単数形の意味に理解する場合と意味は変わりません。