「イディオット」って、どういう意味?

質問.:「イディオット」の意味を教えてください。

回答.:「イディオット」は「バカ、アホ、愚か者」といった意味です。

解説

「イディオット」は "idiot" という英語をカタカナにした言葉です。

"idiot" は基本的には名詞で、次のような意味です:

  1. 頭が悪い人
  2. 頭が悪いわけじゃないけどヘマをした人、判断ミスをした人、
  3. 白痴(はくち)
以下で、この3つの意味について説明します。

1.「頭が悪い人」の意味

この意味の "idiot" は、人を罵(ののし)ったり嘲(あざけ)ったりするための言葉として用いられるほか、親しい人同士のあいだで軽口としても用いられます。

実際の英語だと、例えば次のような感じです。
Don't be an idiot, darling.
んもう、ダーリンったら。 バカ言わないで。

# "Don't be an idiot" の直訳は「愚か者として存在しないで」。 "darling" は愛しい人に呼びかけるときの言葉です。

"Don't be an idiot" の "be" は「Be動詞の特殊な意味」のうちの「特定の様態で存在する、振る舞う」に該当します。

2.「ヘマをした人」の意味

この意味の "idiot" は例えば、「何やってんのよ、バカ! あんたらしくないわね」というセリフの「バカ」に相当します。

実際の英語だと、例えば次のような感じです。
You idiot! You have unleashed a snake into our garden!
あほう! お前はヘビを庭に解き放っちまったんだぞ!

3.「白痴」の意味

この意味の "idiot" は、精神医学の分野で専門用語として過去に用いられていました。 現在では "idiot" は専門用語としては用いられていません。

"idiot" の対義語

"idiot" の対義語(反対の意味の言葉)は "genius(ジニアス)" です。 "genius" は「天才」という意味です。

トップページに戻る