Hey! Say! JUMP 「ミラクルワンダーマジック」の歌詞に出てくる英語

Hey! Say! JUMP が歌う「ミラクルワンダーマジック」の歌詞に出てくる英語の意味です。

誰も知らない Make-up で

"Make-up" は「化粧、メイク」という意味です。

したがって「誰も知らない Make-up で」は「誰も知らないメイクで」となります。「君がこれまでに誰にも見せたことのないメイクで」という意味でしょう。

So moving

ちょっと意味が分かりません。

「だから動いている」という意味でしょうか?

「とても動いている」という意味ではないでしょう。

Let's dancing

踊ろうよ」という意味でしょう。

"Let's" の後ろの動詞が現在分詞(~ing)になることはない(常に原型になる)のですが、ひょっとすれば俗語としての用法でしょうか?

I'll show you 胸躍るWonderland

君に見せてあげるよ 胸躍るワンダーランドを」という意味です。

"I'll show you~" で、「君に~を見せてあげよう」という意味で、その「~」の部分に入るのが「胸躍るWonderland」です。

"Wonderland" は「夢みたいに素敵な世界(場所)」という意味です。

I'm calling for you

僕は君を呼び求めているよ」という意味です。

「僕は君を求めて電話しているよ」という意味にも解釈できます。

"call" には「声を上げて呼ぶ、電話する」などの意味があります。

ここの "for" は「~を求めて」という意味です。 なので、"for you" で「君を求めて」という意味になります。

I'll make you happy

僕は君を幸せにするよ(喜ばせるよ)」という意味です。

ここの "make" は使役動詞です。 使役動詞の "make" には「(誰かに)~をさせる」や「(誰かを)~な状態にする」といった意味がありますが、ここでは後者の意味です、

I want to show you something

君にちょっとしたモノを見せてあげたいのさ」という意味です。

"want to show" で「見せたい、示したい」という意味です。

"something" は「何か」という意味のほかに「重要な人・物・出来事」という意味があり、ここではその意味で使われています。

Let's get started

"Let's get started" は慣用表現で、「さあ始めよう」という意味です。

I'll show you something special

君に特別なモノを見せてあげるよ」という意味です。

"I'll show you~" が「君に~を見せてあげよう」という意味で、この「~」の部分に入るのが "something special" です。

こちらの "something" は前出の "something" と違って、「何か」という意味です。

そしてこの "something" を、「特別な」という意味の形容詞 "special" が修飾しているので、"something special" で「特別な何か」という意味になります。

名詞を修飾する形容詞は名詞の前に置かれることが多いのですが、"something" の場合は形容詞が後ろに来ます。

Take you away

君を連れていく、連れ去る」という意味です。

"take" が「持っていく」などの意味で、"away" が「離れた場所へ」という意味です。

Fall in love

恋に落ちる」という意味です。

この文には主語がないので完全な意味の判断が困難です。 主語がない理由としては次の2つが考えられます:

  1. 命令文である。
  2. 主語が "I" で、それが省略されている。

1の場合、"Fall in love" は「恋に落ちなさい」という意味になります。

2の場合、"Fall in love" は "I fall in love" で「僕は恋に落ちる」という意味になります。

しかし周囲の歌詞を見ると、1でも2でも意味をなさないように思います。

したがってこの部分は、思考を停止して単に「恋に落ちる」と理解するのがベストかもしれません。

We will live

僕たちは生きる」という意味です。

"live" は「生きる」とか「生活する」という意味です。

"will" には「~だろう」という《推定》の意味と、「~するつもりだ」という《意思》の意味がありますが、ここでは《意思》の意味で使われているはずです。

Showtime

ショータイム」という意味です。 「楽しい見世物が始まる時間だよ」というわけです。

Say goodbye

別れを告げる」という意味です。 かっこいい感じにするなら「サヨナラさ」でも良さそうです。

したがって「楽しめば笑顔でSay goodbye」は「楽しめば笑顔でサヨナラさ」という意味に理解できます。

Welcome to the wonderland

ワンダーランドへようこそ」という意味です。

"Welcome to~" で「~へようこそ」という意味です。