「クラブ」の5つの意味

質問.:「クラブ」って、どういう意味ですか?

回答.: 大きく分けて、次の5つの意味があります:

  1. 「カニ」を意味する「クラブ」
  2. グループでの活動を意味する「クラブ(倶楽部)」
  3. トランプ・カードの「クラブ」
  4. ゴルフにおける「クラブ」
  5. 野球の「クラブ」
この5つについて以下で説明します。

「カニ」を意味する「クラブ」

カニ(食べると美味しい節足動物。 漢字で書くと「蟹」)は英語で "crab"、そして "crab" は「クラブ」と読みます。

カニの意味の「クラブ」はカタカナ語としてあまり使われませんが、カニ料理の名称に使われたり、ペットショップで売られるエキゾチックな海外原産のカニを「~クラブ」と呼んだりするかと思います。

グループでの活動を意味する「クラブ(倶楽部)」

スポーツや娯楽など共通の目的のために形成されるグループのことを英語で "club" と言います。 それがカタカナ語になったのが「クラブ」です。

ナイトクラブなどの「クラブ」も、同じ "club" です。

こうした意味の「クラブ」を漢字(当て字)で表記したのが「倶楽部」です。

トランプ・カードの「クラブ」

トランプ・カードの「クラブ」とは、「♣」というマークのことです。

この「クラブ」の原語は「棍棒」を意味する英語 "club" です。 この "club" は上述の「クラブ(倶楽部)」を意味する "club" と同じ語です。 "club" に「クラブ」の意味と「棍棒」の意味があるのです。
"club" の語源

いくつかの辞書では "club" の語源として「一群の樹木・集団・塊」を意味する中世ドイツ語 "klumpe" や、「丸太」などの意味も持つゲルマン祖語 "klumpô" を挙げています。

こうした語源を見れば、"club" に「クラブ」と「棍棒」の意味があるのも納得できるのでは?

ゴルフにおける「クラブ」

ゴルフの分野では、「クラブ」は2つの意味で使われます。 「ゴルフを楽しむために加入する組織」という意味と、「ゴルフのボールを打つための棒」という意味です。

前者は「倶楽部」と書き換えが可能な意味での "club" で、後者は「棍棒」と同じような意味での "club" です。

野球の「クラブ」

野球で捕球に用いるための道具を「クラブ」と呼ぶ人がいますが、それは「ラブ」が訛ったものでしょう。 「グラブ」は英語で "glove"、つまり「グローブ(手袋)」のことです。

トップページに戻る