「チャーミング」の意味は? 男性に使ってもいいの? 「チャーミー」との違いは?

質問.チャーミング」に関する次の質問にお答え下さい:

  1. 「チャーミング」の意味は?
  2. 「チャーミング」は男性に対しても使えるの?
  3. チャーミーグリーンとかの「チャーミー」との意味の違いは?

回答.「チャーミング」の意味は「魅力的な」です。 残る2つの質問については、以下をご覧ください。

そもそも「チャーミング」とは?

「チャーミング」は "charming" という英語がカタカナ語として定着した言葉です。

"charming" は「魅了する」という意味の動詞 "charm" に "-ing" が付いたものに相当します。

「チャーミング」は男性にも使える?

"charming" は「魅了するようなもの」であれば、男性にも女性にも、にだって使えます。

男性への使用例
Yes, he is charming.
そう、はチャーミングだ。
物への使用例
The cottage is tiny, but it's charming.
小さいけれど、素敵な(チャーミングな)コテージね。
# 「コテージ」とは、別荘や郊外にある小さな家屋のことです。

"charming" が男にも物にも使えるのですから、カタカナ語の「チャーミング」も男にも物にも使えます。

「チャーミー」について

チャーミー」は、「チャーミー・グリーン」という洗剤名や、マンガのキャラクターの名前などとして、われわれ日本人の間で広く親しまれるカタカナ語です。

ですが「チャーミー」に対応する英語("charmy" あるいは "charmie")は存在しないと思われます。

"charmy" も "charmie" も辞書に載っていませんでしたし、検索で調べても見つかるのは『ブラック・クローバー』という日本のマンガに登場するキャラクターの名前「チャーミー(Charmy)」ばかりでした。
"Charmy" は人名(マンガのキャラクターではない実在の人の名前)としては用いられるようです。

おまけ: "charming" にはネガティブな意味合いも

"charming" は「魅力で他人を操ろうとする」というネガティブな意味合いで使われることもあります。
He's very charming but I wouldn't trust him.
彼はとてもチャーミングだが、(チャーミング過ぎる。 チャーミングに振る舞うことで人を操ろうとしているに違いない。 だから)私なら彼を信用しない。

このような "charming" のネガティブなニュアンスは、"charming" の由来に当たる動詞 "charm" に「魔法の呪文で人を操る」という後ろ暗い意味もあるからでしょう。

むしろ「後ろ暗い意味」が先

「暗い意味もある」と上述しましたが、"charm" の語源からすると、むしろこの後ろ暗い意味「が」先にあったはずです。

というのも...

"charm" の語源が「魔法の呪文」などを意味する古フランス語 "charme" なのです。

この語源からして...

"charm" の動詞としての意味は次の順序で生まれたと考えられます:

  1. 「魔法をかける」
  2. 「魔法で魅了する」
  3. 「魅了する、個人的な魅力でもって他人を自分に都合よく動かす」
(現代の英語の "charm" には、上記 1.~3. の意味全てがあります)

"charm" には「幸運を呼ぶ(ことを期待して着用される)アクセサリー」という意味もありますが、このような魔術的な意味も "charm" の語源を思えば不思議ではありません。

アクセサリーの意味の "charm" も「チャーム」というカタカナ語として一部の界隈(スピリチュアルとかRPGとか)で流通しています。