「大使」の意味じゃない「アンバサダー」って何なの?

質問.:「アンバサダー」は「大使」って意味のはずでしょう? 明らかに「大使」じゃない意味で使われてるんですけど...

回答.:「アンバサダー(ambassador)」は確かに「大使」という意味ですが、それ以外に「(自治体や企業などの)イメージ・キャラクター」という意味もあります。

この意味の「アンバサダー」は和製英語ではありませんが、英語の "ambassador" と少し使われ方が違うので注意が必要です。 以下で簡潔に説明します。

目次
  1. 「イメージ・キャラクター」の意味は "ambassador" にも
  2. でも、意味が少し違う
    1. 英語の "ambassador"
    2. カタカナ語の「アンバサダー」
    3. 英語とカタカナ語を見比べた結果
    4. 全く同じ意味も
    5. まとめ
  3. ブランド・アンバサダー

1. 「イメージ・キャラクター」の意味は "ambassador" にも

英語の辞書で "ambassador" の意味を確認すると、「大使」的な意味しか載せていない辞書も少なくありませんが、次のように「(自治体や企業などの)イメージ・キャラクター」という意味も記載する辞書が複数あります。
someone who represents a particular sport, business etc because they behave in a way that people admire(Longman
人々が称賛する振る舞いをするがゆえに、特定のスポーツや事業などを代表する(顔となる)人
a person who represents or promotes a particular activity(Oxford Learner's
特定の活動を代表したり促進したりする人

2.「アンバサダー」と "ambassador" は意味が少し違う

しかし、カタカナ語の「アンバサダー」と英語の "ambassador" は、同じ「イメージ・キャラクター」の意味であっても少し使われ方が違います

この点を明らかにするため、「イメージ・キャラクター」の意味での "ambassador" と「アンバサダー」の用例を見比べてみましょう。

2.1. 英語の "ambassador"

He has made some good films and he is a good ambassador for the industry.
彼は映画の良作をいくつか作ったので、映画業界の良いアンバサダーだ。
As front hall porter, you are an ambassador for the hotel.
ホテルのフロント・ホール(玄関広間)のポーター(客の荷物を運ぶ人)として、あなたは当ホテルのアンバサダーです。

2.2. カタカナ語の「アンバサダー」

ヨガの世界大会に日本代表として5年連続出場し、日本人初のワールドチャンピオンである三和由香利が、アンバサダー契約を結ぶROXYとコラボレーションしたアイテムを23日に発売する。
5月7、8日に聖火リレーが通過する長崎県では、聖火リレーの公式アンバサダーを務める俳優、石原さとみさん(34)が走る。
今回はくまモンが「熊本国際スポーツ大会アンバサダー」に就任したということで、色々と話を伺いましたよ♪

2.3. 見比べた結果

上記の "ambassador" と「アンバサダー」の用例から、英語とカタカナ語の違いが浮き彫りになります。

カタカナ語の「アンバサダー」の使われ方:
  • 著名人(あるいは「ご当地キャラ」のようなマスコット)が、
  • 特に用意された「アンバサダー」という役職に(多くの場合、報酬をもらって)任命される。
英語の "ambassador" の使われ方:
  • 必ずしも著名人ではない人が、
  • ことさらに特定の役職に任命されるわけでもなく「集団の顔(イメージ・キャラクター)」として機能する。

2.4. 全く同じ意味も

ただし実を言えば、英語の "ambassador" はカタカナ語の「アンバサダー」と全く同じ意味にも用いられます。 例えば次の文:
Margot Robbie is the newest ambassador for Chanel Fragrances.
マーゴット・ロビーは、Chanel Fragrances(シャネルの香水)の最新のアンバサダーだ。

この例文では、①著名人が、②「アンバサダー」という役職に(おそらく報酬をもらって)任命されています。

このニュアンスが強く出ている定義もあります:
a person who represents, speaks for, or advertises a particular organization, group of people, activity, or brand(Cambridge Dictionary
特定の組織や集団、活動、あるいは(商品の)ブランドを代表したり宣伝したりする人

2.5. "ambassador" と「アンバサダー」の比較のマトメ

  • アンバサダー」は、「特別に用意された『アンバサダー』というポジションに任命される著名人」だけを意味する言葉。
  • "ambassadar" は「アンバサダー」の意味を含むが、それに限らず「組織や活動の『顔』として機能する人」を幅広く意味する。 著名人に限らないし、特別に用意されたポジションに就く場合に限らない。

上記から、「イメージ・キャラクター」の意味において、カタカナ語の「アンバサダー」よりも英語の "ambassador" のほうが意味の範囲が広いと言えます。

3. ブランド・アンバサダー

「アンバサダー」のなかでも「商品やサービスのブランドのアンバサダー」のことを、特に「ブランド・アンバサダー」と呼ぶことがあります。 次に用例を記載します:
「AQUA ブランドCM発表会」が22日、東京都内で行われ、ブランドアンバサダーに起用された俳優の長谷川博己、新CMを手掛けた山下敦弘監督が出席した。

「ブランド・アンバサダー」に対応する英語は "brand ambassador" です。 和製英語ではない、れっきとした英語です。

"brand ambassador" という言葉を記載する辞書もあります:
a famous person who is paid to promote the products or services of a particular company(Oxford Learner's
報酬をもらって特定の会社の製品やサービスの販売促進を行う著名人
前出の例文(Margot Robbie is the newest ambassador for Chanel Fragrances.)の "ambassador" も "brand ambassador" のことです。 わざわざ "brand" と付けないことが多いでしょう。