「シアー・ハート・アタック」の意味

世界的な人気バンド「クイーン」の作品に「シアー・ハート・アタック」というものがありますが、この「シアー・ハート・アタック」とは一体どのような意味なのでしょうか?

「シアー・ハート・アタック」は "Sheer Heart Attack"

「シアー・ハート・アタック」は "Sheer Heart Attack" という英語をカタカナで表記した言葉です。

"Sheer Heart Attack" について

クイーンは "Sheer Heart Attack" という名称を曲名アルバム名の両方に使用しています。 曲のほうは 1977年に発表され、アルバムのほうは 1977年に発表されました。

曲のほうの "Sheer Heart Attack" は当初は 1974年発表のアルバム "Sheer Heart Attack" に収録される予定でしたが諸事情により収録されませんでした。

"Sheer Heart Attack" の意味

"sheer" の意味

"Sheer Heart Attack" という表現において "sheer" は形容詞です。 そして、形容詞の "sheer" の意味は次のようなものです:

  1. 薄くて透けて見える(カーテンやレースなど)
  2. 完全な、まったくの(愚行や幸福など)
  3. 純然たる、ほかならぬ(努力や幸運など)
  4. 純粋な、混じり気のない(100%アルコールなど)
  5. ほとんど垂直の、険しい(崖など)

"heart attack" の意味

"heart attack" は「心臓発作」という意味です。

"Sheer Heart Attack" の意味

"Sheer Heart Attack" において "sheer" がどの意味で使われているのかは不明ですが、「薄くて透けて見える」や「ほとんど垂直の」という意味ではないでしょうから、この "sheer" は「完全な」や「純然たる」といった辺りの意味だと思われます。

したがって、"Sheer Heart Attack" は「純然たる心臓発作」あるいは「完全な心臓発作」という意味ではないでしょうか。

"Sheer Heart Attack" の歌詞を見ても Wikipedia を見ても、"sheer" の意味の理解のヒントになりそうな情報はありません。