「セット・イット・オール・フリー」の意味と解説

セット・イット・オール・フリー」の意味について解説します。

原語

「セット・イット・オール・フリー」は "Set it all free" という英語をカタカナで表記した表現です。

意味

"Set it all free" は「(それを)すべて自由にしなさい」という意味です。 「それ」が何を指すのかは、この一文だけでは不明ですが、"Set it all free" というセリフを言う人と言われる人にはわかる漠然とした何かを指しています。 歌の歌詞の場合、「それ」は「自分の心」を指すことが多い気がします。

解説

"Set it all free" は命令文です。 "it(それ)" を "all(すべて)" "free(自由な)" の状態に "set(~にする)" しなさいという意味です。

中学校で習う5文型で言えば、5番目のSVOCに分類されます。

  • (主語)は省略されています。 "Set it all free" が命令文だからです。 省略されているのは "You" です。
  • (動詞)は "set" です。
  • (目的語)は "it" です。
  • (補語)は "free" です。 O=C(OがCである)という関係にあります。
"all" は「すべて」という意味の副詞なので5文型においては無視されます。