"lemme" の意味

"lemme" は "let me"

"lemme" は "let me" が訛った表現です。 したがって、"lemme" は "let me" と同じ意味です。

"lemme" の発音

"lemme" は「レミー」または「レミ」と発音します。 発音記号で表すと「ˈlɛmiː」または「ˈlɛmi」となります。

"let me" の意味

"let me" は、それだけでは不完全な表現で、次のように他の言葉と組み合わせて用いられます:
  1. "let me" の後ろに動詞が続くと「私に(動詞)させて」という意味になります。
  2. "let me" の後ろに "in" や "into"、"out"、"out of"、"down"、"up" など「移動」の意味合いを含む副詞や前置詞とが続くと「私を入れて/出して/降ろして/上げて」などの意味になります。
  3. "let me down" という熟語で「私をがっかりさせる」という意味になります。
  4. "let me in on~" という熟語で「私に~(秘密)を明かす」とか「私を~に参加させる」という意味になります。
    "let me in on~" は、2の意味の "let me in" と、前置詞 "on" の「~に関して」という意味とが組み合わさって、「(秘密や計画)に関して私も入れてくれ」という意味になったのでしょう。

上記の1~4いずれの意味でも、"let me" が "lemme" という形になり得ます。

例文

"let me" の例文と "lemme" の例文を併記します。

「~させて」の用例

Let me drive you home.
あなたを家まで(車で)送らせて。
Lemme drive the car! I know how to handle cars!
オレに運転させてくれよ! 車の扱い方は知ってるんだ!

「移動」の副詞や前置詞の用例

Let me in!
私を中に入れてよ(中に入らせてよ)!
# この "in" は副詞。
Just lemme in.
とにかく中に入れてちょうだい。
# この "in" も副詞。 "just" には色々な意味がありますが、ここでは「とにかく」という意味。
Let me into your life.
私を君の人生に入らせてくれ。
# 「結婚しようよ」的な意味でしょう。 この "into" は前置詞。
Lemme into your life.
私を君の人生に入らせてくれ。
# この "into" も前置詞。
Let me out!
外に出してくれ!
# この "out" は副詞。
Lemme out!
外に出してくれ!
# この "out" も副詞。
She was afraid I would vanish again if she let me out of her sight.
彼女は、私から目を離せば私がまたいなくなるのではないかと恐れていた。
# "let me out of her sight" で「私を彼女の視界の外に逃す」という意味。 "she" が主語なのに "lets" となっていないのは、この "let" が仮定法ゆえの過去形であるため。 "let" の過去形は現在形と同じ形。 "out of" は前置詞。
Lemme out of here.
ここから出して。
# "Lemme out." と意味はほぼ同じ。
Let me down!
(木の上などから)降ろしてよ! この "down" は副詞
"Lemme down!" yelled the drunk.
酔っ払いが「(床に)降ろしてくれ!」と叫んだ。
# 酔っ払いが大男にからんで酒を顔にぶっかけ、それに腹を立てた大男が酔っぱらいの体をかつぎ上げた場面で酔っぱらいが言ったセリフです。 "Highway Sailor: A Rollicking American Journey" という小説の一場面。 この "down" も副詞
Let me up there!
そこに上がらせて! "up there" は副詞句。
Shit that looks fun! Lemme up there!
くそう、楽しそうじゃないか! オレもそこに上がらせてくれ!

熟語の用例

Don't let me down.
がっかりさせないでくれ。
# "let me down" で「がっかりさせる」。 この "down" も副詞。
Don't lemme down.
がっかりさせないでくれ。
# ネットで検索すると、まともな用例があまり見つからない。
She let me down.
①彼女は私を失望させた。 ②彼女は私を降ろしてくれた。
# 2通りの意味が考えられる。 "let" は過去形。
She lemme down.
①彼女は私を失望させた。 ②彼女は私を降ろしてくれた。
# こちらも2通りの意味が考えられる。 そして、こちらも過去形。 現在形だと "She lets me..." となるので "lemme" と訛ることはない。 この例文の存在から、"lemme" が命令文("Lemme..." で始まり「私に~させろ」という意味になる)以外でも使われることがわかる。
After a few more beers, he let me in on some of his secrets of success.
彼はビールをもう数杯飲んだのち、彼の成功の秘密の一部を私に明かしてくれた。
# "let me in on~" には「私に~(秘密)を明かす」という意味と「私を~に参加させる」という意味がありますが、この例文では「秘密を明かす」のほうの意味で使われています。 "let me in on~" の "in" は副詞で "on" は前置詞。
Lemme in on some of your dark side!
お前の暗黒面の一部をオレに教えてくれ!
# 「暗黒面」とは「性格や性癖のうち人に知られなくない部分(秘密にしている内面的な部分)」ということでしょう。

その他の用例

They were more than happy to lemme play.
彼らは大喜びで私に(ギターを)演奏させてくれた。
# "to let me" という不定詞でも "to lemme" になるという例。 "more than happy to~" で「~するのを快諾する」。
Item Mall won't lemme buy stuff.
Item Mall(という店)は私に商品を買わせてくれない。
# "won't (will not)" の後ろでも "let me" が "lemme" になるという例。