"all of you" の2つの意味

意味

"all of you" には次の2つの意味があります:
  1. あなたの全て
  2. あなたたち全員

解説

"all"

"all" は「すべて」という意味です。 複数の人についてこの語を使うときには「全員」という日本語にすると自然な感じになります。

"of"

"of" は、上記の1の意味では「~の」という意味ですが、2の意味では「~うちの」という意味です。

"you"

"you" は「あなた」または「あなたたち」という意味です。 日本語で単数である「あなた」も複数である「あなたたち」も、英語では "you" になります。 "you" は単複同形の(単数形と複数形のつづりが同じ)代名詞です。

"all of you"

"all" の意味が「すべて」、"of の意味が「~の(うちの)」、そして "you" の意味が「あなた(たち)」なので、これらを組み合わせると「あなた(たち)の(うちの)すべて」となります。

「あなた」の場合

"you" が単数の「あなた1人」という意味である場合、"all(すべて)" が指し示すのは「あなたという1人の人間を構成する肉体や精神のすべて」です。

そういうわけで、この場合の "all of you" は「あなたの(身も心も)すべて」という意味になります。

「あなたたち」の場合

"you" が複数の「あなたたち」という意味である場合、"all(すべて)" が指し示すのは「あなたたちという集団のメンバーすべて」です。

そしてこちらの "of" は「~のうちの」という意味ですから、こちらの "all of you" は「あなたたちという集団のメンバーのうちの全て」すなわち「あなたたち全員」という意味になります。

用例

I love all of you.
「キミの全てを愛している」または「あなたたち全員を愛している」。
# この例文の "all of you" は「あなたの全て」と「あなたたち全員」どちらの意味でもあり得る。
I fell in love with all of you every single part.
ボクはキミの各部分すべてと恋に落ちたのさ。
# "every single part(各部分それぞれの全て)" という表現があるため、この文の "you" は「あなた」という単数の意味でしかあり得ない。
I've made so many great friendships and have so many good relationships with the people here. I love all of you.
私は、この場にいる人たちと多くの素晴らしい友情を築き素敵な関係にあります。 私はあなた方すべてを愛しています。
# この "all of you" の "you" は "people here(この場にいる人たち)" のことであるため、例文の最後の "all of you" は複数でしかあり得ない。
I'm sure all of you want to lose some weight.
きっと、あなたたち全員が体重を減らしたいことだと思います。
# "I'm sure..." は「わたしは...を確信している」という意味。
It has been a great pleasure working with all of you.
こうして皆さんと共に働けるのは大変に喜ばしいことです。
# "work with..." には幾つかの意味がありますが、ここでは「...と働く」という意味です。